×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファルコンズ VS 慶應大学シェルツ
2006年5月6日(木)  多摩川1号面 天候:晴天 風:つえー

 
ファルコンズ 1 0 0 0 0 1 0 0 2 6
シェルツ 1 0 0 0 1 0 0 0 2 1
バッテリー:鈴木悟、水上、マクリン、森田、池田−阿多、坂間


 ■スタメン
1:吉澤(右)
2:本村(中)
3:栗山(左)
4:高木(遊)
5:塩泡(三)
6:近藤(二)
7:棚橋(一)
8:阿多(捕)
9:鈴木(投)
 ■ 詳細
スタメンを全員1年生で固めた初の練習試合。シェルツの女の子もファルコンズに引き抜くという壮大な目標があった一戦。
初回にヒットや相手のまずい守備などで先制し楽勝と思いきや、なんだかんだで逆転されまずい空気に。同点タイムリーの
竹節ら3、4年生の活躍で引き分けにはなったものの、近藤はシェルツの女の子に打球をぶち当てるわ鈴木聖也さんは1女の大声援も虚しく三振するわで1、2年的にはあまりかっこよくない試合だった。

後で聞いたんだけど、当日シェルツの1女は1人しか来てなかったってさ。
(文責:森)