×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ファルコンズ VS 慶應大学D’s (塾内トーナメント三位決定戦)
2005年11月3日(木)  瀬谷本郷球場 天候:いい 風:特になし  観客:相手のOBが沢山いた  

 
D’s 1 1 0 0 0 0 2 2
ファルコンズ 0 0 1 2 0 X 3 6
バッテリー:池田−坂間


 ■スタメン
1:澤田(二)
2:森下(遊)
3:中川(一)
4:竹節(中)
5:鈴木(三)
6:江口(右)
7:坂間(捕)
8:河野(左)
9:池田(投
 ■ 詳細
(一回裏)
まあいつも通り
澤田君がやらかして一点献上。
(一回裏)
普通に三者凡退。
(二回表)
まあいつも通り
坂間君がやらかして一点献上。この時点で皆負けを確信する。
(二回裏)
白石ヒットを打つも無得点。
(三回表)
なんだかんだで無失点。
(三回裏)
池田ヒットの後、森下ツーベースで一点奪取。
(四回表)
なんだかんだで無失点。
(四回裏)
白石江口と連打の後、相手のサードがやらかして二点取る。逆転。
(五回表)
一死二、三塁のピンチも無失点で乗り切る。
澤田が削られて可哀想だった。
(五回裏)
中川フェンス直撃ツーベースが美しかった。でも無得点。
(六回表)
二死二、三塁のピンチも
池田が踏ん張りゲームセット!
関東に行けてよかったね☆

(文責:外山)